注文住宅と汚染物質

家を建てるにはまずは情報収集から始めましょう。 優良ハウスメーカーの無料の資料請求はこちら

汚染物質

忍耐に害を与える化学物質はいろいろありますね。住宅の建材や薬剤にも
科学物資つは含まれてい低、
有害性が問題になっています。

 

 

2003年の7月には建築基準法によるシックハウス法が施工されて
対象物質の使用量なども規制されるようになりました。

 

それでは私たちの家には有害な物質がどれくらいあるのか
気になる方もいるのではないでしょうか?

 

ただ化学物質の測定は難しく気温や窓の開閉状態にも計測値が
違ってきます。

 

具体的に測定したい場合は専門の台さんさhの期間に依頼した方が
安心ですね。

 

住宅リフォーム処理支援センターで確認ができるので
一度ご覧ください。

 

また厚生労働省のホームページでは公に公表している
測定方法を調べることができます。

 

但し室内汚染ん御濃度はあくまでも一つの基準になり
判断基準の一つなので健康被害の有無とトータル的に
判断する必要があります。

 

科学物質の中でもとくにホルムアルデヒドの規制があります。
日本では0.08ppm以下が一つの目安になります。

 

シックハウス法では、シロアリ駆除剤のクロルピリホスの使用禁止、
ホルムアルデヒドを発散量の区分を示して使用面積を制限。

 

新築に使う接着剤は危険?

 

化学物質の濃度を少なくするために

 

機械換気の設置も義務付けられました、

 

しかしこの規制は、内装や仕上げ剤が中心で、
床下やそのほかの部位、

 

まだ規制の対象になっていない化学物質も注意しましょう。

 

例えば無垢材なのですが、建て物を支える基本ん的な部分で
使われることが多いのですが、

 

土台やは足らの下の部分には防腐剤が塗布されることがあります。

 

下地材にも注意が必要で、
板を重ねて張り合わせた合板や、機のチップを固めて作る木質系の棒ード類には
接着剤が必要です。

 

その防腐性能や耐燃性能を高めるために
化学物質が加えられることがあります。

 

新築の部材や建材を選ぶ時には、JISなどの企画で
ホルムアルデヒドの発散量ができるだけ少ないものを選びましょう。

 

比較する企画が設けられていない場合も同様に
発散量が少ないものをえらぶようにしましょう。

 

新築のシックハウス症候群の対策について
新築で頭痛やめまいなどが起こる恐ろしいシックハウス症候群
その対策は意外な所に・・・

 

 

最近の新築ではシックハウス症候群が問題になっています。
一年中快適に過ごすために断熱材や、気蜜を選んだのに
逆に風通しが悪くなって湿気も多くたまりやすくなります。

 

冬の外が寒い場合でも、家の中は暖かく過ごせるのですが、
室内外の寒暖の差が原因となって結露が起こる頻度も高くなります。

 

結果として新築に使われた材料が傷みやすくなり、
カビや、ダニ、シロアリが発生しやすくなります。

 

害虫で家が壊されるのは、たまったものではありませんね。

 

そこで腐敗や傷み、害虫から家を守るために施される
コーティングが科学物質による薬剤処理です。

 

薬剤処理を行うことで、耐久性や施工法を高く維持できるのです。

 

科学物質は新築をはじめ生活用品や衣類にも幅広く使われています。
その一部は空気中にもあり、無意識の間に化学物質を
体内に取り入れることとなります。

 

科学物質が体内に多量に入ってくることで
体調の悪化に繋がります。

 

症状としては吐き気、頭痛、めまいは「シックハウス症候群」と呼ばれています。
対策方法としては空気中の化学物質を少なくすることです。

 

 

シックハウスの原因となるのは、クロルピリホス及びホルムアルデヒド。

 

居室を含む建物の中にはクロルピリホスを使った建材を

 

使ってはいけない規制があります。

 

 

 

ホルムアルデヒドは使用しても大丈夫なのですがその分使用制限されます。

 

 

ホルムアルデヒドを内装に使う場合換気回数によって使用面積が違います。

 

 

 

ホルムアルデヒドを使用しても良い場所の中には天井裏があります。

 

天井裏なら基本的には人が吸引する可能性が低いと考えられています。

 

しかし天井裏でも換気できる状態を作る必要があります。

 

 

 

何度もいいますが、一番効果的なものは十分な換気です。

 

症状が現れた場合はできるだけ換気を行い
化学物質を摂取しないように心がけましょう。

 

これから新築を建てる予定のある方は、
メーカーの担当者とシックハウス症候群についても
相談をして、症状の発症しにくい材質を使用することです。

 

 

注文住宅に建て替えるまとめページ

 

注文住宅費用と相場うわものはいくらかかった?トップページ

 

関連ページ

防火規制
注文住宅の防火規制について
階段と廊下の配置と考え方
注文住宅の階段と廊下の配置と考え方について
床下
注文住宅の床下について
収納スペースの確保の仕方
注文住宅の収納スペースの確保の仕方について
間取りのコツはリビングとダイニングにあり
注文住宅の間取りのコツはリビングとダイニング
建設から完成までに行う5つの事項
注文住宅の建設から完成までに行う5つの事項について
購入と賃貸はどっちが得?
注文住宅の購入と賃貸はどっちが得?について
注文住宅の隣近所とのトラブル
注文住宅の隣近所とのトラブルについて
鉄骨造とRC造の注文住宅
鉄骨造とRC造の注文住宅について
安全な木造住宅の注文住宅
安全な木造住宅の注文住宅
注文住宅の玄関の広さと収納方法
注文住宅の玄関の広さと収納方法
注文住宅の登記の流れと必要書類
注文住宅の登記の流れと必要書類
注文住宅のシステムキッチン
注文住宅のシステムキッチンのについて