注文住宅の30坪の価格の相場と間取り

注文住宅は高額です。少しでも費用を安くする方法をご紹介します。

どこの会社で家を建てても同じだと思っていたのですが、ある方法をするだけで 驚くほど費用に差がでました。 その方法をこちらで紹介しています

注文住宅の30坪の価格の相場と間取り

注文住宅は基本的には自由に家をたてることができます。
その分価格も変動しやすいことが挙げられます。
では注文住宅の30坪の場合価格の相場や間取りについてどのような考え方で
向き合えばいいのでしょうか?

 

注文住宅の30坪の価格と相場

注文住宅の30坪の価格と相場はいくらなのか?
価格の相場についてはまずは坪単価を使って計算をします。

 

注文住宅の価格を算出する場合、坪数?坪単価です。
つまり坪数は30坪と決まっているのであとは坪単価を決めていきます。
では坪単価はどのようにして決めるのかというといくつかのパターンを決めておくと良いでしょう。
注文住宅の坪単価は50万以上は考えておく必要があります。

 

今回は4つのパターンで計算していきます。

 

 

注文住宅の30坪を坪単価50万・60万・70万・80万で計算。

 

50万 30坪 1500万
60万 30坪 1800万
70万 30坪 2100万
80万 30坪 2400万

 

総額を計算する場合には上記の金額は総額の75%にあたるので

 

建坪の価格   総額
1500万 75% 2000万
1800万 75% 2400万
2100万 75% 2800万
2400万 75% 3200万

 

 

  • 注文住宅 30坪
  • 注文住宅 30坪 総額
  • 注文住宅 30坪 間取り
  • 注文住宅 30坪 2000万
  • 注文住宅 30坪 1200万円
  • 注文住宅 30坪 予算

注文住宅で損をする人、得する人の違い

注文住宅で損する人、得する人の違いはどこにあるのでしょうか?
ポイントは情報収集力です。
損する人は1から2社の情報しか集めない・・・
逆に得する人は最低でも4から6社の情報収集をし、自分の要望が通りそうな会社を選んでいます。
まだ注文住宅をどんな風に計画していいのか分からない
そんな方でもカタログだけ集めておくとより具体的なイメージが持てたり、新しいアイデアやデザインが
ひらめいてくるものです。
結果的によい家づくりができますよ♪

こちらで紹介しているサイトは、情報収集にとても便利です。

↓↓あなたは損する人ですか?それとも得する人ですか?↓↓


>>注文住宅の情報収集を始める<<



我が家の体験談 注文住宅ハウスメーカー 注文住宅のうわものにいくらかかったのか? 注文住宅の費用の内訳