30坪の新築の費用はいくら?

注文住宅で失敗しない秘密を公開中です

「たった10分の手間」で 注文住宅で大損することなく 理想の家を建てられたその秘密とは? 728万円も値引きしたコツはコチラ
>> 住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も

30坪の新築の費用はいくら?

30坪の新築の費用はいくら用意すればいいのでしょうか?
新築となると土地を含めた費用、土地を含めない費用でも違ってきますが、
今回は建物だけで考えてみたいと思います。

 

まずは費用の算出方法について説明をします。
計算方法は坪数×坪単価です。

 

 

30坪の広さ×坪単価

 

 

というわけです。

 

では坪単価はいくらくらするのかというと・・・

 

建物にかける費用によって違うということです。

 

例えば1階建ての新築を建てる場合だと、坪単価も50万程度で済みますが、
2階建てにすると70万まで上がることがあります。

 

限られた広さにどの程度の間取りにするのか?こだわりを入れるのかによっても違うというわけです。